大学生の恋愛

平成の初期から叩かれていた少子化問題によって、今が子供の数が大変少なくなって来ています。

しかし、大学に入る生徒はどんどん増えています。

大学全入という言葉が流行りだした頃には、かつて専門学校にしか入れなかった生徒が、名も知らない大学に入学するのが、当たり前の時代となってしまいました。

ある程度、有名な大学は未だ倍率が高いのですが、設立まもない大学や短大から大学へと昇格したような大学にはいわゆるギャル・ギャル男といったジャンルの若者が多く入学しています。

彼らは、高校時代から遊びにうるさかったもので、当然、大学も高校以上に遊びの時間として利用することを計画しています。

そんな彼らが作ったサークルが、今の大学生の新しい出会いの場として、提供されているのは知っていますか?

90年代後半から、各大学では「飲みサークル」「イベントサークル」が登場しました。
出会い系のサークルとして登場し、学内では、もっぱら「チャラサー(チャらいサークル)」と囁かれていました。

それが、今SNSの普及で、学内の掲示板が多く存在し、わざわざ大学に登録しなくても同好会感覚で、飲み会を主催するシステムなど
作り始めています。

ここでは、自分の大学から他大学までのイベント情報も書いており、時には合同でバーベキューしにいけたり、知らない男女がここで
カップルになれる可能性が多くなってきました。

大学で、友達もおらず、バイトもしていない貴方。

まずは、ここから楽しい大学生活をスタートしてみませんか?

このページの先頭へ