女子大生の好きなタイプ

女子大生ブームというのは聞いたことがありますか?

90年代前半で、かつてあったジュリアナ東京で踊り子としてお立ち台に上がったり、ブランド物を身に着けて、見た目はホステスの様な色気のある女子大生が多くいたのです。

当時の若いOLと少し感覚が似ており、付き合う男も3K(高身長・高収入・高学歴)となかなかの理想の高さでした。

20年近く経った現在の女子大生はどうでしょうか?

お水ブームは確かに今も存在しています。

ホステスからキャバクラ嬢へと名称が変わったり、ギャルの雰囲気を残した女の子が飲み屋にフロアレディとして勤務しています。

いわゆる普通の女子大生は至って真面目です。最近は、服装が可愛いイメージをデザインしたものが多いので、派手さはありませんが、高校生と見た目は変わらないコが多いようです。

そんな彼女達が好きになるのは、同世代よりも、年上ですね。

バイト先の若い店長・社員・夢を追いかけているフリーターなど多く年上と知り合います。

普段勉強しているだけの彼女達が尊敬から恋へと変化しているわけです。

ある女子大生は、バイト先の若い社員と2年間付き合い、卒業後、就職してすぐ結婚したコの話を聞いたことがありました。

「同世代と違って、包容力があるし、おじさん過ぎないし、勉強になるんですよ・・・」

うーん・・・20年前の女子大生とは全く違う価値観ですね。

今のコ達は、お金も大事だけど、相手を尊敬しつつ、旦那として見れる人と結婚したいようです。

このページの先頭へ