20代半の魅力

25歳の課長・部長も当然存在します。
ですから、若いアルバイトの二十歳のコや新入社員の23歳のコから見ると25歳でも課長であれば雲の上の存在になるのです。
当然、最初に申し上げた男気が強くなる時期ですから、肉食系であればあるほど、女性から好かれます。

大手の会社だと、よほど優秀でもやっと主任になれた年でしょうから、雲の上の存在として見られるのは難しいです。
それでも、若い女の子から見れば頼りになるかっこいい先輩なのかもしれません。

ただ、残念ながらパーフェクトではありません。

いくら偉くなっても、何年もの会社の社長や管理職に就いてる人間からしてみればヒヨッコです。
要は、経験がない分人間性として欠けている部分があるからです。

平たく言えば、短期間で偉くなった人というのは、自分に対してのエリート意識が強く、なかなか他人や部下に対してうまくコミュニケーションが取れないデメリットが見えます。
自分が出世したから、お前も出来るだろうといったような雰囲気は出さないよう努力が必要です。

このように、ベンチャー企業の例だけではなく、排他的な性格だとプライベートにもその傾向が強く出てしまうので、注意してくださいね。

新卒や新人時代を思い出し、初心に帰るような広い心を持つようにしましょう。
そうすることで、若い女性社員から憧れから恋へと変化する可能性がありますので。

このページの先頭へ