同級生の結婚スタート

25歳以上になると、結婚する話をよく聞きませんか?
特に女性は、この辺りで結婚して子供を20代の内に出産することを理想としています。

男性も学生時代の仲間から久し振りにメールが来たと思ったら、「デキ婚」が決まったとかずっと付き合っていた彼女と結婚を決めたなどと言った話を聞くことになるでしょう。

ちょっと残念な気持ちになりますが、ここは快くおめでとうといってあげましょう。
最近は「デキ婚」が多いので、あまりここの点を詳しく聞いたりするのは辞めておくことが賢明です。

では、自分の結婚相手を探すにはどうしたらいいのかを考えて見ましょう。
簡単ですが、3つのポイントを教えます。

1・・・パーティーに参加する。25歳を超えると、職場の先輩からカップリングパーティーや婚活系のイベントに招待されることが多いのです。これに是非参加してみて、まずはどんな雰囲気なのか調べてみましょう。

2・・・合コンに参加しまくる。学生時代の仲間から職場関係の人達まで合コンを開いてもらえるよう依頼するのです。
相手が主催してくれたら、勿論自分も主催してあげないとダメですよ。

3・・・新しい出会い方です。出会い系でもいいですし、今流行のSNSを使用して女の子にメールするのです。
そうすれば、未知数のお相手と知り合えますから、合コンよりも、自分の相性がメールの時点でわかります。

以上です。特に草食系といわれている男子や彼氏作りに力を入れない女性は苦手な分野かもしれませんが、せっかくのチャンスです。

是非、後悔しないようやってみてくださいね!

このページの先頭へ