恋愛への繋げ方

つまり、会社に話せない「愚痴や相談」がメインとなるのです。

当然、同じ会社ですので、他の友達よりも理解があり、距離も縮まるということです。

これを活かして、改めて食事やデートを重ねて付き合う新入社員が今増えています。

大手企業ですと、最初は東京でも、全国に配属される可能性があるので難しいのですが、拠点が同じエリアであればこのような出会いは不可能ではないのです。

新入社員の皆さん。特に男子の方は女子社員を一方的に責めるのではなく、きちんと包容力を持って接してあげましょう。

次に「シスターブラザー制度」というのを聞いたことがありますか。

この制度は、年の近い先輩がマンツーマンで接してあげることで、早く会社に適応し、早期退職しないよう見守る制度です。

中途採用では、見かけない制度ですが、新卒3年説という3年で退職してしまうことを防ぐ為に、作ったようです。

これも実は、新しい出会い方の一つなのです。

基本的に男の新入社員であれば「男のブラザー社員」がつきますが、中には「女のシスター社員」も登場します。

シスター社員は1つ上、2つ上のお姉さんだと仮定しましょう。

半年から1年は、タレントのマネージャーの様に長時間接することで、普通でしたら「男女の関係」や「恋」がどちらかに生まれてきます。

もちろん、相性やどちらかに交際相手がいなければ別です。

ただ、長時間一緒にいてお互いの分かる所を把握出来るのが魅力ですね。

このページの先頭へ