最初にSNS選び

SNSサイトに登録して誰かと知り合ったら、それを良い出会いにしたいですよね。
そのためには注意しておくことがあります。
それは、自分を偽らないということです。
インターネットの出会いは、最初は対面して話したりするわけではありませんから、やろうと思えばいくらでも嘘はつけます。
自分をより良く見せるために、多少の詐称をしてしまいたくなるのは誰でも同じでしょう。
しかし、本当にSNSサイトで良い出会いをしたいと思ったら、嘘は禁物です。


SNSの特徴

SNSサイトは、ひとによっては、かなりハイペースで対面を果たすことになります。
それだけ自然に出会いをつかめるコミュニケーションサイトなのです。
ですから、ネット上で自分を偽っても、それはすぐにバレてしまいます。
最後まで、ネットだけの付き合いで良いというならそれでもいいですが、出会いたいと思うなら、正直になりましょう。


SNSサイトでは、登録するとまずプロフィールを作成します。自分の情報を入力したり、自己紹介文をフリースペースに書けるようになっています。
特に、絶対に偽ってはいけない項目は、住んでいる地域、就いている仕事、それから趣味
です。これらは、誰かが自分に合った相手を探す際に気にする項目です。趣味の同じ相手を探していたのに、それが嘘だったら信用なくなってしまいます。嘘をつき通そうとしても、メールのやりとりを繰り返すだけで、ボロは出てきてしまうものです。
あとは、ネット上のニックネームです。凝った名前を付けるのも目だっていいですが、
実際会ったときのことを考えて、相手が呼びやすい、親しみやすい、覚えやすい名前で
あることが大事だと思います。

学校や会社で忙しい現代人!ほんのちょっとの時間で楽しい時間を過ごせる相手を見つけられるかもしれません、空き時間にちょっと・・・一緒に過ごす相手を探してみませんか?

このページの先頭へ