書き方

相手へのメールの書き方について、ちょっとお話してみたいと思います。
いいなあ~と思う相手が見つかったら、早速アプローチをしてみましょう。
最初のメールは結構肝心です。
あなたがいいな~と思っている人は、他の会員も狙っているでしょうし、競争率が高いはず。
実際にそうではなかったとしても、そう思って気を抜かないほうがいいと思います。
こちらがメールを送る・・ということは、相手は受身であり選択権があるのですから、
できるだけこちらに良い印象を感じてもらいたいですよね。そして選んでもらいたい。
不倫サイトではなくても、出会い系サイトや掲示板ならば、すべてにおいてそうではないでしょうか。
アプローチのメールを送っても返事が来なかった・・というのはつまらないですから。
相手にメールを送る際には、できるだけ丁寧な言葉遣いを心がけるといいと思います。
特に、女性相手ならば紳士的な姿勢が喜ばれるでしょう。
最初は相手のことを詮索し過ぎず、けれども、「とても興味を持っています」という姿勢で。
正直、不倫相手を探しているサイトというのは、皆心の中で警戒心を持っているものです。
不倫自体が秘密にしなければいけないことですし、多少後ろめたさを持っているはず。
そして、アダルトサイトだからこそ、警戒している人も多いのです。
そんな中でメールを送る際に、いきなり「すぐに会えますか?」とかがっつく姿勢は×。
最初は警戒心を解くようにして、親しみをこめて普通の内容が良いと思います。
そして、自分がどういった目的で不倫をしたいのか、ということも書いておくと良いでしょう。
割り切った遊びなのか、真剣な出会いを求めているのか。
それをきちんと伝えることで、相手の反応を見ることができると思います。
メールを送る際には、参考にしてみてくださいね!

このページの先頭へ